2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーズ事件

1月20日、20minutesにムサ・マーズのインタビューが掲載されました。

“サポーターが僕に対して失望している?それはサポーターに問題がある。je m’en bats les couilles(注:たぶん汚い言葉だと思います)。自分は落ち着いてるよ、CSKAモスクワと契約してるんだからね。ボルドーに残りたいけど、うまくいかなければモスクワに帰るよ。全く問題ない。”

これに対し翌日の公式HP
“ジャン・ルイ・トリオーによると、ムサ・マーズは掲載されたインタビューの内容に驚いている。彼はクラブとサポーターに対し礼儀を欠く発言をするつもりではなかった。彼はチャンスを与えてくれたクラブに対する愛情をはっきり示した。彼はこの件で傷ついた人々に対し申し訳なく思っている。”

マーズ本人の会見もコメントもなし。チームは処分こそしませんでしたが、今夜のフランスカップのメンバーからマーズを外しました。
このまま退団になりそうな気がします...

私の自慢、それはマーク・プラニュス

明日フランスカップで対戦するアンジェールはこのたびセヴェがレンタル移籍したように、ボルドーの若手がよく修行に出るクラブです。
アンジェールのジャン・ルイ・ガルシア監督は1999年から2003年までボルドーにリザーブの監督をしていたそうです。そのガルシアがボルドー戦を前に、プラニュスについて発言しました。

“私の自慢、それはマーク・プラニュスだ。私がリザーブで監督をしていたとき、彼にとっては難しい期間だった。しかし彼は試合という教材の中で勝つための知識を学んでいった。それが彼のフィジカルの弱さを補っていた。すでにDFを統率する能力を持っていたんだ。彼がプロ契約を結んだ時はとてもうれしかった。例え彼の能力を周囲に認めさせるのが難しかったとしてもだ。彼の能力に対する懐疑論とたくさんぶつかったよ、特にエディー・ボー監督とね。”

プラニュスを見い出したのは彼のようですね。ちなみにアンジェールに在籍していたベン・カルファラーについても“すごいポテンシャルを持っている”と期待しているようです。

今年もよろしくお願いします

遅ればせながら明けましておめでとうございます。
昨年末から公私ともに多忙を極め、更新がストップしてしまいました。
今年は無理せず、自分が見た試合や重要な話題などぼちぼち更新していきたいと思います。
今年もよろしくお願いします。

2010-11シーズン前半はボルドーファンにとってはもどかしい試合が続きましたね。
不安定な守備、ポゼッションもカウンターもできず噛合わない攻撃陣、補強の失敗….
でもこの内容で首位と勝ち点5差の8位は悪くないです。

明るい話題としてはカラッソの獅子奮迅の活躍ぶり、後半の意外な勝負強さ(終了間際の同点劇が何試合あったことか)、相変わらずのセットプレーの強さ(セットプレー頼みとも言うが)、サネ兄弟の活躍などなど。
どうにか後半巻き返しを期待したいですね。
個人的にはELに出場できれば十分だと思います。

冬の移籍市場はベリオン→ニース、セヴェ→アンジェールのレンタルが決まりましたね。ベリオンには頑張って貰いたいですね。
また18歳のスロベニア人GK Azve Jug(なんて読むんだろう)と3年半の契約を結びました。個人的にはオランパに期待しているんだけど、期待の選手なんでしょうか?

一方補強ではFWの獲得を考えているようですね。ロリアンのガメイロは一度はヴァレンシアに決まりかけましたが、移籍金の問題でもしかしたらボルドーに来てくれるかもしれません。その他はナンシーのハッジ、パナのジブリル・シセ、またフェインドウゥノも帰ってきたがってるみたいです。
補強もいいけど若手のディアバテ、相当いいと思うんだけどなぁ。活躍して欲しいです。

ディアラ復帰

6試合(5週間)の出場停止期間が終わり、ようやくアルー・ディアラが帰ってきます。ディアラ不在の間、簡単な失点が目立ち5試合で8失点を喫しています。ちなみにその前の5試合は2失点。やはりディアラの存在の大きさは結果にもあらわれています。

“自分にとって、とてもとても長い時間だった。休んだことで残りのシーズンに向けていい休息がとれた。少なくとも私はそう思っている。体力が回復し、多くの酸素をとりこめたんだ。十分な意欲をもって戻ってくる、早くピッチに立ちたい。”

復帰戦は今晩のホームゲーム。
相手は現在リーグアン最強の攻撃陣を誇るリールです。
この試合でもしジェルビーニョ、アザールを抑えて勝てれば波に乗れるかもしれない。(相当難しいと思うけど)

2連敗中...

大変ご無沙汰しております。
出張に出た後体調を崩してしまいまして、更新がおくれておりました。

その間2連敗….
第10節のブレスト戦はホームで完敗(0-2)、リーグカップもASSEに完封負け(0-1)。
ダイジェストでしか見てないので何とも言えないですが、チャンスらしいチャンスがあまりないうえに、決めきれないですね。
2試合とも開始早々に失点してしまってますが、今のボルドーは先制されたらまず勝てそうにないです…
ブレスト戦では守備もかなりやられてましたね。カラッソだけは相変わらずビッグセーブを連発してくれているみたいですけど。

久々に復帰したプラニュスはどうやら反対の膝を痛めたみたいですし、なかなかメンバーも揃いません。朗報らしいといえばディアラの処分決定が10日から4日に前倒しになりました。追加処分がなければいいなと思います。

先週末予定されていたモナコ戦は悪天候のため、今晩に延期されました。
シアニがカード累積のため出場停止で、CBはサネとフェルナンドになりそうです。
フェルナンドがCBに入った試合は親善試合からジツは負け無しなのでひそかに期待していますが、とにかく点を取ってもらわないと話になりません。

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。