2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベリオン、8月のMVPに!

・ベリオン、8月のMVP
UNFP(フランスプロフットボール協会)、カナルプリュス(テレビ局)、レキップが選ぶ8月最優秀選手にベリオンが選出されました。得票率は以下の通り
David Bellion (Bordeaux): 41%
Marama Vahirua (Lorient): 38%
Karim Benzema (Lyon): 21%
ボルドーからの受賞は2004年11月のメリエム以来だそうです。

・シャルメ復帰、アロンソ怪我
シャルメが練習に復帰したようです。大事をとってタンペレ戦の遠征メンバーから外れましたが、日曜日のPSG戦には出場できそうとのこと。
アロンソは右膝内側側腹靱帯損傷、程度は今のところ不明です。

・UEFA杯、タンペレ戦遠征メンバー
Le groupe : Rame, Valverde - Bregerie, Diawara, Jemmali, Jurietti, Marange, Planus, Tremoulinas - Ducasse, Fernando, Lavie, Micoud, Wendel - Jussie, Bellion, Cavenaghi, Chamakh, Obertan, Perea.
ディアラが休養のため外れました。
スポンサーサイト

コメント

ベリオンおめでとう!ですね。この調子でがんばってもらいたいです。

>アロンソは右膝内側側腹靱帯損傷
・・・なんか大怪我のようなネーミングですけど・・・
軽傷であることを祈ります。

前半7分早くも失点・・・ボルドー勝ってくれ!

やったぜ!
カベナギ!

カベナギ~♪

>Ken
カベナギ、今シーズン初スタメンでゴールとは、かなりのアピールになったんではないでしょうか?もちろん試合に勝つ事前提ですが・・・
kenさん、試合見てるんですか?

>El Toritoさん
逆にゴール決めないとこのままカップ戦要員になるかも、と思っていたので嬉しいです!!!
中継しているW9という局が映らないので、ラジオ聞いてます(そんなに分からないけど)。

>ken
ベリオンが結果出してるだけに、カベナギ自身も相当プレッシャーあった中でのゴール、本当に良かったです♪自分はボルドーの公式HPのマッチレポート見てます。
カベナギとオベルタン、良いようですね~!

フィンランドの王者、意外に頑張りますね。

超ロングシュートが決まっちゃったみたいです・・・。

超ロングシュートだったんですか・・・
後15分ありますし、何とかしてくれるでしょう♪

オベルタンやったー!ロスタイム弾!

すごい!カベナギ!!!

カベナギ凄すぎ(笑)オベルタンもナイスですね♪

もう何がどうなってるんだか・・・劇的過ぎ!!

同点弾はオベルタン→ミクーの間違いでした!
なおうれしい!
ロスタイムに2点なんて凄すぎです。

ボルドー、これから勢い出そうな勝利ですね!!
早くダイジェスト見たいです♪

あのまま2-1で終わると思っていただけにロスタイムの2得点はビックリしました(笑)

いまテレビでゴールシーンだけ見ました。
Tampereの2点目のロングシュートはスーパーゴールでした。
カベナギの勝ち越し弾はもっとすごいゴールです。
また動画みつけたらアップしますね。

rockyさんも経過を追っておられたのですね!
いやいや、よかった。
アロンソの怪我のほうはまだ情報がないようです。

>rocky
rockyさんも経過を追っておられたのですね♪
自分は今動画探し中です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/86-941e1e26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。