2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インタビュー: Micoud

女性ファン達からミクーへのインタビュー(今年の5月のもの)で、内容はサッカー以外のことばかりです。
プライベートな質問にも普通に答えていて結構おもしろいです。
どうやらドイツ人とはあまり合わなかったみたいですね、あと結構な親バカ(笑)!



ドイツでの生活はだった?
4年間ドイツに住んでたけど、実はそんなにドイツ人と関わっていないんだ。
ドイツ人を表すいいフレーズを知っているよ。
「ドイツ人は働くために生きている、でフランス人は生きるために働いている。」
彼らの人生は常に仕事に関わっているんだ。
まずドイツ人は冷静であまり笑わない、でも一般化したらいけないね。
僕はドイツの北の方に住んでたけど、リザラズの話だと南ドイツの人達はもっと温かいらしいよ。

ドイツのビール祭りには行った?
いや、行く機会がなかったんだ。
サッカーを引退したら是非行きたいと思っているよ。

プロとしての転戦以外で、旅行は好き?
大好きだよ! 若い頃は島や外国に行くのが好きだったけど最近はフランス国内を旅行するのがだんだん好きになってきたね。
一番最近の旅行はリュベロン地方(南フランス)さ。

ボルドーは好き?
ボルドーの街は好きだし、この地方が好きだよ。
すべてのものが近くにあるしね。
僕は自然が好きだから、よく散歩したりしてる。

家族はいるの?
結婚してて7歳と10歳の娘がいるよ。

どんなパパなの?
2人の娘にすきなようにやられてるよ。
僕は権力的な父親じゃないんだ。
よく妻に、ぎりぎりまでほっておきすぎだって言われるよ。

プロフットボール選手の父を持つ利点は何?
娘達はイタリアに2年、ドイツに4年住むチャンスがあった。
娘達にとって良い機会だったと思うし、精神発達に大きな影響があったと思う。
他国の言葉を学ぶことができたし、違う国の友達もできた。
これはとても力になると思う。

家庭と仕事の両立は難しい?
特に子供がいる場合は簡単じゃないね。
自由な時間はあっても週末はたいてい詰まっている。
子供達があいている時間は週末なんだ。
だから家にいるときはすべての時間を家族のために費やしているよ。

あなたの一番のファンは?
娘達だ。すべての僕の試合を観て、徹底的にパパを支援してくれるんだ。

娘達にサッカーをさせたいと思ってる?
いいや、全く。息子がいたら多分違ってただろうけどね。
僕はただ娘に自分の最大限のプレーを見せたいんだ、彼女たちはしたいことをすればいい。
それに、サッカーはラグビーと一緒で女性のスポーツだとは思っていないんだ。
ただ彼女達がしたいと言うのなら止めないよ。

音楽は聴く?
そうだね、特にU2が好きだよ、僕と一緒の時期に大きくなったグループだからね。
一番最近いったコンサートはU2のドイツツアーだったよ。フランス人だとFrancis Cabrel, Marc Lavoine, Renaudがいいね。
娘達はスターアカデミー(注: フランス国内で放送されているテレビ番組)に熱中しているよ。
ずっと外国にいたからこれを観るのは今年が初めてなんだ。
だから毎週金曜日の夜は家でスターアカデミーを観ているよ。

最近映画館で観た映画は?
Guillaume Cannetの"Ne le dis ? personne"(邦題など不明)。
とても良かったよ。
原作の本が好きだったんだ。この映画は原作をうまく反映していた。

どんな映画が好き?
“La coeur des hommes”が大好きだね。すばらしい映画だったよ。
それ以外だと若い頃みた”スカーフェイス”や”フィラデルフィア”がよかったね。
理解できるようになったら娘達にもみせたいといつも言ってるんだ。

好きな俳優は?
こういう質問好きだよ!(笑) 1人だけじゃないから、名前を挙げたらきりがないよ。
そうだね、フランソワ・ベルランドが好きだね。
彼と会う機会があったんだけど、凄い奴だってことがわかったよ。

一番好きな曜日は?
日曜日だ。妻や娘達と過ごせる唯一の日だからね。
僕がフットボールをやめたらもっと時間を割けるんだけど、その頃には娘達のほうにあまり時間がないだろうね。
まあそれが人生さ。
(この後も親バカ質問が続くので一部省略)

多分あなたはちょっと負けず嫌いだと思うけど?
負けるのは嫌いだけど負けず嫌いかどうかは分からないね。
でも負け試合の後は僕に話しに来るの前にちょっと待ったほうがいいかもね。

あなたの長所は?
さっき言ったとおり寛大なところさ。

では欠点は?
たくさんありすぎるよ。

座右の銘は?
それは難しい質問だね。
「三銃士」のこのフレーズだね: “Un pour tous, tous pour un (One for all, all for one)”
これは僕のチーム精神を表してるよ。

スポンサーサイト

コメント

もー、ありがたすぎて~。・゚・(ノ∀`)・゚・。

週末はサッカー選手の家族にとってはちょっと可哀想ですね。
お陰様で私達は毎週末に楽しませてもらってるんですが。

娘を持つ父親は・・・どこの国でも同じですかね?笑
私の父も私には甘いですw

そろそろミクーのトップ下が見たい・・・リール戦あたりどうですか?ブラン監督

>まいさん
ミクーのインタビューはできれば必ず紹介したいです。
確かにサッカー選手の家族は団らんの時間があまりないですね。
バカンスの時間も長くないですし。。

>rockyさん
全く同感です。
リール戦はアロンソが出場停止なのでその可能性は十分あるかと期待してます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/82-7ce8b1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。