2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂気の夜


bordeaux/le mans/rennes/st etienne/strasbourg


"Une soiree de folie" (狂気の夜)、今日のL'EQUIPE紙の一面の見出しです。
ルマンがボルドーを破り、ロリアンがPSGを破り、ヴァランシエンヌがマルセイユを下しました。

Bordeaux採点
Rame (non note): 23分で退場。
Charme (5): ランス戦のレベルまでは達していなかった。
Planus (4.5): 2失点目はやや対応が遅れた。
Diawara (3.5): サプライズのスタメン。意志統一ができておらず、ラメの退場とDe Meloの失点を招いた。
Tremoulinas (5): 最初は迷っていたが、正しい試合運びを見いだした。
Fernando (5.5): 豊富な運動量で前に向かってプレーしたが連係に欠けた。
Diarra (6): いたるところにその巨体が現われた。
Alonso (5.5): あまり効果的ではなかったが、サイドでよく闘った。
Micoud (5): 素晴らしい攻撃で得点を演出したが、それだけだった。
Chamakh (6): ベリオンのゴールを導いたコントロール、ボールの呼び込みはファンタスティックだった。1トップになっても挑戦を続けた。
Bellion (non note): 30分以下の出場で1ゴール、悪くない。

Le Mans採点
Pele (4.5) - Calve (6), Basa (5), Cerdan (6), Camara (5.5) - Matsui (6.5), Sessegnon (6), Romaric (8), Douillard (5.5) - Samassa (6), De Melo (6)

MVPは中盤の低い位置でのプレーながら決定的な仕事をしたRomaric。
ディアワラの3.5点は仕方ないけど、プラニュスの4.5は???。2失点目は彼の責任ではないと思うし、個人的には5.5くらいあげてもいい働きぶりだった気がする。
ディアラは試合ごとに調子を上げていて、すでにボルドーにとって代えのきかない選手になっていると思う。
シャマクはなんでこんなに評価されるのか不思議。
松井の6.5もすこし意外。個人的にはもう少し仕掛けてこられたらボルドーにとってやっかいだったと思う。でも高評価でよかったね。


・・・なんか気がついたら生意気なコメントをしてしまってるけど、管理人は素人なのでプロの評価の方を信用してくださいね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/74-4ff9a4e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。