2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6節 Bordeaux-Lyon

移籍してから一ヶ月も経ってないのにもうグルキュフがシャバン・デルマスに帰ってきました。試合前の話題もこのことばかりでしたが、やはり試合前からグルキュフには大ブーイング、試合中もボールを持つたびに大変なブーイングを浴びてました。グルキュフも覚悟はしていたようですが、さすがにやりにくかったでしょうね。とりあえずグルキュフがゴール決めなくてよかったです。

試行錯誤中のボルドーの今回のシステムは4-1-4-1。ディアラの1ボランチで、プラシルとジュシエがCH。両サイドにプラシルとヴェンデルが入りました。トップはマーズが初先発。シャルメは前節で、サヴィッチはマルセイユ戦で信頼を失ったのか、右SBにはサネが入り、CBにはフェルナンドが入りました。

とりあえず最初の10分を見た時点で心配されたボロ負けはないなって感じでしたね。前節のニース戦とうって変わって動きがかなり軽かったですし、中盤と最終ラインの距離感も改善されていました。まぁ去年の今頃を考えるとまだまだですけど。
攻撃のほうはなかなかチャンスが作れそうな雰囲気はありませんでしたが、マシにはなってきてますね。特に後半ヴェンデルが左、FBKが右に交代してからある程度は形ができるようになってきたと思います。FBKは55分で交代になってましたけど、もうちょっとプレーさせても良かったんじゃないかと思います。
ジュシエのトップ下、なかなかいいですね。ドリブルでディアカテとトゥラランを躱して決めたゴールは素晴らしいものだったですが、それを差し引いてもよかったと思います。PSG戦でも悪くなかったしトップ下として開花してくれるかもしれません。
あとちょっとびっくりはSBに入ったサネ。サイドの守備だけでなく、攻撃参加もかなり良くなってきてますね。このままシャルメからスタメンの座を奪ったりするかも。

今節に関してはリヨンの不調に助けられた部分は大きいですね。去年のボルドーもそうでしたが、やはりCL後のアウェーというのは鬼門なんでしょうね。特に攻撃陣がバラバラで苦労してました。バストスは消えていたし、ブリアンの突破も単発、リサンドロ・ロペスはトップフォームからほど遠い感じでした。そのリサンドロ・ロペス、カラッソと1対1の大ピンチ(オフサイド見逃し)でに決められてたら状況が変わってた可能性がありますが、カラッソの飛び出しのタイミングも良かったと思います。グルキュフもまだフィットできてないのでしょうか。とてもやりにくそうでした。


今までの戦いぶりを考えると、リヨンに大負け&降格争い位まで覚悟していたのでここでリヨンに勝てたというのは自信にもなるでしょうし、とても大きな勝ち点3になりますね。これをきっかけにチームが上向いてくれるのを期待しています。


L1 / 6eme journée
BORDEAUX- LYON : 2-0

Arbitre
M.Jaffredo : 6

Buts : A.Diarra (60eme) et Jussiê (92eme) pour Bordeaux

Bordeaux
C.Carrasso : 7
Sané : 6
Fernando : 6
Ciani : 6
Trémoulinas : 5
A.Diarra (cap) : 6
Plasil : 6
Ben Khalfallah : 5
(Gouffran, 56eme)
Wendel : 5
(Ducasse, 78eme)
Jussiê : 7
Maazou : 4
(Modeste, 65eme)

Lyon
Lloris : 4
Réveillère : 4
P.Diakhaté : 4
Lovren : 3
Cissokho : 4
Toulalan (cap) : 4
Bastos : 4
(B.Gomis, 63eme)
Makoun : 4
(Pjanic, 73eme)
Gourcuff : 4
Briand : 4
Lisandro : 3
(Pied, 51eme)
スポンサーサイト

コメント

リサンドロがカラッソと1対1になった時は、CLでの試合を思い出しました。
あの試合でも常にDFラインの裏を狙われヒヤヒヤさせられました。
(オフサイドのオンパレードでもありましたけど)

リヨンに勝利しましたし、良い方向に向かうと良いですね。
後は、マーズとモデストがボルドーにフィットすれば面白くなると思います。

夏に移籍した、カベナギとシャマクも見てますけど、2人とも試合に出場して頑張ってます。
すんなりフィットしたのはカベナギかな、シャマクはちょっと苦労してる感じがします。
プレミアリーグはリーグアンよりかなり激しいですけど、ファン・ペルシーが負傷中の間に結果を出したいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>"匿名"さん
確かにまだトップがうまく攻撃に絡んでないですね。
マーズかモデスト、どちらかでもいいからゴールを量産してくれれば上位が狙えそうです。

シャマクは何度かゴールを決めているみたいなので、フィットしているのかと思ってました。スタメン獲得かと思ってましたが、ファンペルシが帰ってきたら分からないのですね。
カベナギはフィットしているのですね。スタメンで出ているようですし、あとは早くゴールという結果が欲しいですね。

>k....さん
このブログを参考にしていただいたなんて光栄です。
これからもよろしくお願いします。

これまでの5試合でボルドーが先制したのがパリ戦のみで白星はこの1試合。リヨン戦はとにかく先制されなければ・・・とおもってラジオ聞いてました。ここで先制さえすれば、とは思わなかったのがなんとも(笑)。

中盤センターをディアラ、ジュシエ&プラシルで組ませたのが良かったみたいですね。ジュシエがこれからも安定したパフォーマンスを披露してくれれば助かります。

シャルメが起用されたり、されなかったり。右SBの本職は彼だけなので、ちょっと心配です。

今回は満員に近いシャバン・デルマスで勝てたことも大きいですね。選手がこれで自信をつけてチームに勢いが出るよう期待してます。

>rockyさん
いやこの勝利は本当に大きいですよね。
やはり結果を出すことが自信につながると思います。

ジュシエは楽しみですね。ヴェンデルも「今年はジュシエの年になる」と言っていましたが、それだけの活躍をしてくれる可能性は十分あると思います。あと心配なのは怪我ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/418-51863e7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。