2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベリオン "天気は快晴、人生は快調"

「リザーブでプレーすることは難しいことではない。移動してプレーできないならむしろリザーブでプレーした方がいいくらいだよ。トップでプレーするためのリズムを保てるしね。自分のエゴの問題ではないよ。ボールを蹴った瞬間は、どこでプレーしているかなんて考えていない。天気は快晴だ。僕はボールを蹴ることでお金を貰っている。人生は快調、怒ってなんかないよ。」

これが短いサッカー人生の中で最もいい年齢であるにもかかわらず、最も難しい状況におかれているベリオンの発言です。
プレス相手とはいえ、こんなポジティブなことが言えるなんて、正直ビックリですし尊敬します。
スポンサーサイト

コメント

マンUで今以上に難しいサッカー生活を送った人なので、ある種達観しているのでしょう。以前どこかのインタビューで「今あの頃(マンU移籍前)の僕に会ったら、説得して思い止まらせる」とまで言っていたので、よほど苦しかったのだと思います。

ところでセルティッチがRCランスに行きましたね。グルキュフがいなくなってトップ下の選択肢に入れるかと思ったのに、少し残念です。

>リヨン侍さん
マンUでベリオンは忍耐強さを学んだのですね。
同じような状況に置かれているオベルタンに対してどんな感情をもっているのでしょうか?
オベルタン帰ってこないかなぁ。

セルティッチは僕も期待してます。
プレシーズンマッチでセルティッチのトップ下よりジュシエのトップ下の方がかなり良かったらしいので、それがティガナの判断材料になったかもしれません。
今シーズンのトップ下はジュシエ、プラシル、FBKを使うことになるのでしょうか。もしくはトップ下を置かないシステムになるかもしれません。

メンタルの重要性

何と言っていいかわかりませんが、ベリオンにチャンスが与えられると良いですね。

>rockyさん
ベリオンは選手生活の中でチームの中心選手として働いた期間が少ないですよね。
冬で移籍するのかどうかも分かりませんが、いい選手生活をおくってほしいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/416-e33f349c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。