2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩めるグフラン

一部でティガナの構想外とも伝えられるグフラン、L'EQUIPEで悩める心中を吐露しました。
大金をはたいて獲得した選手だし、ボルドーでは数少ないスピードのある選手なので今季は花を咲かせて欲しいのですが...


ヨアン・グフラン、やや不十分だった2シーズンの後で、今シーズンは特に重要になってきますね?
もちろん。今シーズンはとても重要だし、自分の状況について考えていた。でも新しい監督が来てすべてが新しくなる。ポジション争いはゼロからのスタートになると言える。自分の力を証明できるように、できるだけよい準備をするつもりだ。

心配してますか?
そうではない。昨年、数試合において自分がいいレベルにいることを証明することができたからだ。でもコンスタントに試合に出ることはできなかった。

ボルドーでリーグ戦を戦う前にジャン・ティガナの構想を知る必要がありますか?
今のところキャンプ中で、新しいコーチ、そしてその戦術を学んでいるところだ。ローラン・ブランのやり方とは少し違っている。カウンターを好んでいるようだが、僕はその戦術にあっていると思う。ライバルもいるし、選手獲得もあるだろうが、自分がプレーするに値する選手だということを見せたい。

才能を開花させるためにはボルドーから出たほうがいいと考えたことがありますか?
正直なところ何度も考えたことがあるよ。ボルドーのスタイルは僕に合わないじゃないかってね。僕はロングボール、カウンターを主体にするチームから来た。ローラン・ブランの戦術はもっとポゼッション重視で、多分それは僕にフィットしにくかったと思う。だけどこれは戦術批判ではないんだ。

ボルドーでうまくいかなかった場合、移籍の話はありますか?
フランス国内での話はあるけど具体的ではない。コーチは次のディナールのキャンプで何人かの選手と話をすると言っていた。彼の考えを聞く機会を待っている。彼が自分を必要としてくれるのかどうかを知りたい。あと2年契約が残っている。この2年間素晴らしいシーズンというわけではなかったが、それでもボルドーを気に入っている。チームメイトとトラブルを起こしたわけでもないし、テクニック面では向上している。ティガナの新しいやり方が自分にあうことを望んでいる。
スポンサーサイト

コメント

グフランはどこで使うかがテーマですね。サイドに置いてゴブのように守備意識を高く保ってくれないので、スピード以外の武器がもう一つ欲しいところ。正直、昨季を見る限りはいてもいなくても、な選手になってしまっています。
ただ守備意識の低いスピードスターは他のチームにも普通にいてレギュラー取る選手も多いし、リーグトップレベルを獲得できる環境でないというトリオー会長の言葉ももっともなので、使い方を工夫して使えるなら仰る通りチーム随一の快速は大きな価値があります。ティガナ監督次第なんでしょうね。

リーグ2MVPでもあるし、左右どちらでも使えるので本来はもう少し使い勝手のいい選手のはずです。ティガナがもし残すなら飼い殺しだけはしないであげて欲しいですね。

そうですね。ティガナ監督の教育次第かなと。
可能性を感じさせる選手なのでこのまま終わってほしくないです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/402-6c01cb4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。