2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ボルドー以外の監督をするためにフランスに戻ってくるつもりはなかった“

昨日行われたジャン・ティガナの就任会見。
注目の初コメントです。

トリオー会長
「はじめる前に…(前置きが長いので省略)。我々は副監督としてミシェル・パヴォン(エリー・ボーの後任としてボルドー監督就任するも体調不良のため退任)を招聘した。そして今朝、監督としてジャン・ティガナと契約を結んだ。さあジャン、ボルドーを選択した理由を語ってくれ。」

ジャン・ティガナ
「これは心からの選択だ。この3年間、多くのオファーを断ってきた。多くのフランス国内、そして国外、ナショナルチームから誘いがあった。それらのオファーには感謝している。数日前トリオー会長からコンタクトがあった時、私はこう言ったんだ。“OK、お会いしましょう。”ボルドーの計画はとても気に入っている。契約に関しては2,3分で決意したと思う。ボルドーにはずっと帰ってきたかったんだ。若い人たちとともに働きたいし、挑戦していきたい。ミシェル・パヴォン、ドミニク・ドロプシー、エリック・ベドゥエとともに働いていく。ここは私たちの家であり、我々は良好な協調関係を築いている。特別な要求はない。我々のポテンシャルを引き出すためにできる限りの事をしよう。目標はチャンピオンズリーグ出場だ。」

トリオー会長、決められた目標はあるのですか?

トリオー会長
「我々は自信を持って、このコラボレーションをはじめた。条件は定めていない。すばらしい時間を共有することを願っている。喜びこそが大事なことなんだ。できる限りいい結果を出すため、気力に満ち溢れている。」

シーズン後半の難しい時期についてどう考えていますか?

ジャン・ティガナ
「チーム内にいたわけではないが、とてもつらいものだった。今は選手達と会い、かれらの希望をはかる時間が欲しい。マリでの人道支援をしていたので、それほど多くボルドーの試合をみていないんだ。しかし選手達を守るのはこの私だ。高いレベルに戻ってくるために、私は彼らに興味深いトレーニングを提案しなければならない。」

3年も監督から遠ざかっていますが…

ジャン・ティガナ
「ヴェンゲルやファーガソンといった監督たちには感嘆している。彼らは常にチームを引っ張っている。私の場合、同じチームに長くとどまらなかったが、その度に成長してきた。」

フランスの他チームを率いるつもりはなかったのですか?

「もうボルドー以外で監督するためにフランスに戻ってくるつもりはなかった。やるなら国外だった。」

あなたは気骨のある人だが、選手達に厳しい規律を要求しますか?どのようにチームを運営していきますか?

「場合によるが、何をもって厳しい規律とするのでしょう?(笑)それは時間のことであり、集団生活を尊重すること… ボルドーはすでにこの数シーズン、十分いい方向に向いている。私はチームの力を100%引き出すことに専念する。」

ミシェル・パヴォンについてコメントをもらえますか?彼はあなたにとってのジャン・ルイ・ガセですか?

「ミシェルは私のクリスチャン・ダミアノであり、私のギ・ステファンであり、私のジャン・プティである(ティガナの今までの副監督)。私はいろいろな国でいろいろなタイプの副監督を見てきた。私はいろんな人達と合わせることができる。だからとても働きやすいと思う。ジャン・ルイ・ガセのことは30年前から良く知っている。だから彼がチームの中で果たした業績はよく知っている。あとは自分自身のなかで見つけていきたいね。」


ボルドーへの愛情をとても感じます。ブラン監督もとてもよかったですが、いつかはビッグクラブに行ってしまう人。ティガナさんにはいい成績を残してもらって、ヴェンゲルやファーガソンのように長期的にチームを率いて欲しいですね。
スポンサーサイト

コメント

副監督はパヴォンですか。病気か何かで監督を辞任(後任にリカルド・ゴメス)した後はチーム内のスタッフとして仕事をしていましたよね?スカウト部門だか強化部門で・・・

ガセ氏はブランとともにフランス代表の仕事をするようですね。

kenさん同様、ティガナ新監督には長期間チームを率いてもらいたいです。若手を積極的に起用して欲しいな。

>rockyさん
もしグルキュフ、ディアラ2人とも出てしまうようなら、長期を視野にいれて若手中心に切り替てもいいかもしれませんね。
パヴォンさんはナンシーにレンタルに出していたアイテを気に入っているようです。
その他、195cmのディアバテもシャマクの後釜として期待されています。
個人的にはやっぱりセルティッチに頑張って欲しいですね。
一方グフランがティガナの構想から外れそうとか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/389-f023a7b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。