2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャン・ティガナ監督誕生!

てぃがな

ジャン・ティガナ監督の就任が公式発表されました。
とりあえずフランス語版のウィキに詳しく載っていた内容を紹介します。


マリ生まれのフランス人。
選手としてボルドーでは9年間全盛期を過ごし、輝かしい実績を残しています。
リーグ優勝5回(ボルドーで3回、マルセイユで2回)、フランスカップ優勝2回(いずれもボルドー)しています。
フランス代表にも52度選出されており、82年W杯ベスト4、84年ユーロ優勝、86年W杯3位。

監督としては1993年から当時中堅チームだったリヨンを率いリーグ2位に導くと、その実績を買われヴェンゲルの後任でモナコの監督に就任。そのモナコで1997年にリーグ優勝、翌年にはチャンピオンズリーグで準決勝まで進出(ユベントスに敗退)しています。2000年からはフルハムをプレミアリーグに昇格させただけでなく、UEFA Cup出場まで果たしました。2005年からはトルコのベシクタシュを率い、2年連続でトルコカップを制しています。


選手としても監督としても申し分のない実績です。特に監督として率いた4チームすべてで結果を出しているのはすばらしい! ブランの後任としてもうってつけの人材といえるのではないでしょうか?
こんな早い時期にすんなり監督が決まったというのはいい事ですね。来季に向けしっかりとした補強準備ができます。これで中心選手の流出が最小限におさまってくれれば言うことなしです。

公式ホームページによると15時よりトリオー会長とともに会見を行う予定。”ティガナ就任により、今までの攻撃的なフットボールを続ける野心を示す。“とありますが、どのようなコンセプトを持っておられるのか?コメントが楽しみですね。
スポンサーサイト

コメント

会見でもCL出場を目指すと言っていますね。ブランクの長さと予算の面での苦しさを承知で心のクラブに帰ってきてくれたティガナに期待です。

決まりましたね、新監督。楽しみです。

L・ディアラが病気でW杯不参加のようですね。ドメネク監督は追加招集はしないようなので、選ばれた4人はこのまま本大会に行けそうですね(怪我などがなければ)。

>リヨン侍さん
はっきり言って相当期待してます。
まずは選手のリクルート。どうなるでしょう?

>rockyさん
ギャラス復帰で代表落ちが心配されたプラニュスですが、どうやら南アフリカ行きはほぼ確定のようですね。
出場機会はなかなかないかもしれませんが、行くだけでもプラスになってくれるでしょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/388-3d946b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。