2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CL準決勝2nd leg Bordeaux-Lyon

ディアラは泣きながら負傷退場し、選手達は試合後ピッチに座り込みました。
本当に悔しいです。
でも最近試合するごとに怪我人が出ているし、これが限界だったのかなぁ…

試合経過は記事がいっぱい出ているので省きますが、内容は満足。
プラニュスの戻った守備陣は守備的に戦っていたリヨンのカウンターの芽をつぶて、ほとんどピンチらしいピンチはなし。前半間際に奪ったゴールの流れも今までになく素晴らしいものでした。

ただあと1点、もうあと1点がとれなかった。
ブランやディアラの言葉通り、悔やむべきは1戦目の不必要な失点。
そしてロリス。正直凄すぎる。顔も見たくないくらいに…

OLに負けてもどうにかリーグ3位以内、なんて思ってたけどやっぱり悔しい。
リーグのリヨン戦に勝ってどうにか2連覇を達成してくれ!!!


C1 / Quarts de finale retour
BORDEAUX - LYON : 1-0

Arbitre
M.Mallenco (ESP) : 6

But : Chamakh (45eme) pour Bordeaux

Bordeaux
Carrasso : 5
Sané : 6
Ciani : 6
Planus : 7
(Cavenaghi, 84eme)
Trémoulinas : 8
A.Diarra (cap) : 6
(Chalmé, 70eme)
Plasil : 5
Gourcuff : 5
Jussîe : 4
(Gouffran, 77eme)
Wendel : 3
Chamakh : 6


Lyon
Lloris : 8
Réveillère : 6
Cris (cap) : 8
Boumsong : 6
(Bodmer, 77eme)
Cissokho : 6
Källström : 6
Toulalan : 6
Gonalons : 6
Delgado : 7
Bastos : 6
(Ederson, 88eme)
B.Gomis : 5
(Pjanic, 66eme)
スポンサーサイト

コメント

ゴールが決まらなかった時、あれほど悔しがるブランの姿を初めて見ました。
試合後力尽きてうずくまる選手の姿はこの試合に向けた執念の裏返しで、同国対決故に残酷な結果でした。
ロリスは僕から見ても「敵でなくてよかった」と心の底から思う働きでした。
こうなればリヨンもCL優勝を真剣に考え始めています。もちろんリーグ戦もまだ諦めてはいません。

>リヨン侍さん
CL準決勝という大舞台でバルサやインテルとぶつかったのならいいけど、同リーグのリヨンにやられるのはやりきれない。というのが正直な思いです。

リヨンの次の相手バイエルンは十分戦える相手です。決勝までいってしまえば一発勝負、何が起こってもおかしくないと思います。

最後までがんばった選手達に拍手!

あと1点・・・しかしホームで意地を見せたというか、一矢報いたというか。敗退は残念でしたが個人的には連敗を止められたのはホッとしていたり。
ロリスは本当良いGKですね。リヨンにはこの後もがんばってほしいです。

これで国内に集中しなければなりません。2試合消化が少ないのが果たしてどうなるかですね。選手達はこの敗戦から立ち直ってがんばってもらいたい!
途中交代のディアラ、プラニュスはPSG戦に出場できるみたいですね。

>rockyさん
CLの感想、よくわかります....
中2日のPSG戦、正念場ですね。
カラッソが内転筋痛で出れないようです。
無理をおして出場したプラニュスも先発するかどうかはわかりません。
どうにか結果を残して貰いたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/376-fb72e4da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。