2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第27節 Bordeaux-Montpellier

悔しくて悔しくてたまらないのですが、トータルで見れば満足でしょう。

シアニの1発レッド退場・・・PKは仕方ないがレッドの判定は厳しい→カラッソPKストップ
5分後にはシャルメがハンド・・・これはイエロー(2枚目)モノ→カラッソPKストップ
(観客大騒ぎ)

昨季ボルドーはPK4連続失敗(バイエルン戦では2失敗)という悲惨な状況でしたが、今年に入ってからは相手が3連続失敗中。どうなってんだか…

後半14分にはシャマクが素晴らしいミドル。
これだけジロンダンの試合みてきてシャマクのミドル多分はじめて。特に今季は8割以上がヘッドだし。

ビッグマッチでこんな勝ち方なら優勝が見えるなぁなんて思っていたら後半ロスタイムに落とし穴が待ってました。
(サンフレッチェが後半ロスタイムにセットプレーから追いつかれたし嫌な予感がしてたんですよね。)
壁の下を抜けてきたコスタのFKにカラッソの反応が遅れてしまいました。
カラッソはかなり落ち込んでましたが、それでもボルドーサポはカラッソコール。さすがに今日のカラッソは責めれませんね。


速攻のないモンペリエとは多分相性が良かったのだとは思いますが、内容そのものは満足。10人になってからもそれほど攻め込まれはしなかったし、むしろボルドーの方がチャンスを多く作った印象さえあります。
せっかくの先発出場がシアニの退場で台無しになってしまったカベナギは運がなかったですね。ただ30分間ではありましたが久々の2トップは機能していましたし、これからまたチャンスがあるでしょう。
とんでもない試合になってしまいましたが、今後に期待できそうです。

次はミッドウィークで延期になっていたオセール戦です。
10人で長時間戦った後の中2日とコンディション的にちょっと厳しいうえ、シアニは欠場、ディアラも間に合うかどうか…
メンバー的にもカウンターはかなり怖いけど、敢えて2トップで押し切ってもらいたいですね。できればカベナギのリベンジゴールで!
シェフケンゴさん覚悟(笑)


L1 / 27eme journée

BORDEAUX - MONTPELIER : 1-1 

 

Buts : Chamakh (59eme) pour Bordeaux - A.Costa (94eme) pour Montpellier

Arbitre
M.Bré : 4 

 





Bordeaux

Carrasso : 9

Chalmé : 4

Ciani : non noté

Planus (cap) : 7

Trémoulinas : 6

Fernando : 5

Plasil : 6
(Sertic, 76eme)

Wendel : 5
(Jussiê, 76eme)

Gourcuff : 5

Cavenaghi : non noté
(Sané, 34eme : 6)

Chamakh : 7 

 



Montpellier

Jourdren : 6

Yanga-Mbiwa : 6
(Bocaly, 77eme)

Spahic : 6

El-Kaoutari : 5

Jeunechamp : 6

Pitau (cap) : 6

J.Marveaux : 5
(Belhanda, 71eme)

A.Costa : 6

Aït-Fana : 5

So.Camara : 5

Montano : 6
(Dernis, 86eme)
スポンサーサイト

コメント

PKストップ2連発は痺れました。それだけにあの最後のFKだけが……カラッソは意外と後を引くタイプなので、あと10分早く決められていたら大崩れしていたかもしれません。映像でも大ショックを受けていました。

オセール戦は実はオセールが勝ってもリヨンが抜かれてしまうので、どちらを応援するか大いに悩むところです(笑)

この試合、観てましたが、カラッソが凄まじかったですね。
ティノ・コスタやモンターニョもやや硬かったですが、
乗ってきたらやっぱりいいGKです。最後は責められません。
10人になっても、組織は大崩しないし、これは大変ですわ。

でも、ボルドーが延期してくれたおかげで、
イェレンとクリバリーが出場できるようになりました。
本当にありがとうございます(笑)
どんどんDFの裏に放り込ませていただきます

シアニの退場+PK、さらにPK・・・しかし!
まあ最後は失点してしまいましたがカラッソ本当にありがとう。

って今夜オセール戦か、日程きついけどがんばれ!

>リヨン侍さん
カラッソはかなり残念そうな顔してましたね。
試合後のコメントでは
壁の作り方を間違えた(3人のみ)と自分の手の出し方のミスと言っています。

>シェフケンゴさん
イェレンは復帰即ゴールですか。
ボルドーはディアラ様が復帰です。
果敢に2トップで行って欲しいけど、返り討ちにあうのも怖い...
とにかくボルドーが勝つためには前半なるべく早い時間帯に得点するしかないと思っています。

>rockyさん
カラッソはやっとここにきていいパフォーマンスが目立ってきました。
(目立ちすぎも困りますが)
自分を責めすぎず頑張って欲しいです。

この試合でまず驚いたのは、4-2-3-1ではなくて2トップで戦ったことです。自分も果敢に2トップで行ってほしいですね。

昨季はリーグ戦2トップ、CL1トップで行ってましたが、また戻しそうな感じですね。
2トップだとカベナギの出場機会が増えるので期待しています。

CLは必ず1トップですよね。(マッカビハイファの時だけは違いました)
リヨン、マルセイユの時も、1トップなんで、国内の強豪相手でも2トップを見たいですね。

返信おくれてすみません
強豪相手でまず2トップは見られないでしょうね。
ブランは就任1年目こそほぼ2トップで望んでいましたが、最近は「攻撃的な選手を並べれば攻撃的な試合をできるわけではない。」というコメントを残しています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/366-b3955080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。