2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェンデル、自らのキックを語る

最近得意のFKが炸裂しているヴェンデル。
ファンとしてはとても心強いものがあります。
地元紙Sud-Ouestのネット版に掲載されたインタビューからの抜粋を紹介します。


“フリーキッカー、それは生まれ持った才能なんだ。シーズン初めからFKで失敗し続けてきたけどトゥールーズ戦のゴールで自信を取り戻した。何かが僕を解放してくれた感じがする。FKを蹴る時はとても落ち着いている、PKを蹴る時もだ。以前は35mくらいのFKをよく決めていたけど、ペナルティエリア付近から蹴るのが好きだね。16mくらいのキックでは6,7人の壁が出来るけど、ちゃんと蹴れば入るんだ。自信と少しの正確さが必要だね。
最近の3本のFKの中だとロリアン戦のがお気に入りだ。エリアにすごく近かったからね。壁もジャンプするからボールを上げないといけなかった。ゴール隅にとんだし完璧だった。

蹴る瞬間は無になる。すべてを忘れようとしている。試合の事もサポーターもだ。まず枠に飛ばさないといけない。ゴールする時は蹴った瞬間に分かるんだ。完璧に蹴った時にはGKは止めることができないし、多分動くこともできないよ。

僕は右サイド全部のFKとCKを蹴っていてグルキュフが左サイドから蹴っている。サンテティエンヌ戦では正面から蹴る機会もあったけど、ヨアンが蹴らせてくれと頼んできたから彼にまかせたんだ。全然気にしていないよ、僕はエゴイストじゃないからね。ヨアンが早く決めてくれるのを願っているよ。

2010年からチームのPKキッカーに任命されたんだ。ユースの時からPKが好きだったから興奮しているよ。でもクルゼイロやサントスでは僕より才能ある選手とプレーしてたし、ここでもグルキュフやカベナギ、ジュシエといった上手な選手がいた。

ロリアンではオダールが僕のロデズ戦のPKを見てたのかどうか知らないけど、彼も右に飛んだね。でも僕はギリギリの瞬間までGKが飛んだ反対側に蹴れるんだ。僕の強みは苦手なコースがないこと、右にも左にも同じように蹴ることができる。キーパーが動かなければ強く蹴るけど、僕にはそれが可能だ。実際はいつも蹴る直前にGKの動作が分かるんだけどね。“


ヴェンデルのPKはちょっと遠藤みたいで上手だなって思ってたけど、もしかしたらかなりのPK名人かも。
それならはじめからヴェンデルに任せとけば今まで苦労しなかったのに…
エゴイストじゃないって言ってるけどホントに控え目なのかな、ヴェンデルって。
とにかくこれからはドキドキしながらPKを見なくてもすみそうです。
CLとかカップ戦でPK戦になったらかなりドキドキしそうですが…
スポンサーサイト

コメント

個人的にブラジル人はFKの上手い選手が多いと思うんです・・・ブラジル人のサッカースキルの高さがそう思わせているんですかね?

直接狙える所では、全てヴェンデウに蹴らせるべきだと思う。
とても上手いですよ。グルキュフは、もう譲るべきですね。
トレムリナスも意外と良いボール蹴る。

ヴェンデウのキック、相手に回すと本当に怖いです。
狙い通りに、ちゃんとゴール隅に入っている。

チームのPKキッカーを任されることになったにも関わらず、
前回はカベナギが蹴ってくれて、助かりました(苦笑)
左サイドからでも、狙えるなら、彼に蹴って欲しいですね。

>rockyさん
確かに。
どのチームもフリーキッカーはブラジル人が多いですね。
リーグアン代表といえばジュニーニョがいますしね。

> さん
グルキュフのFKは上に枠を外すことが多いし、僕もヴェンデルに蹴ってもらうほうが期待出来ると思います。ヴェンデルは無回転のFKも持っているので左からでも十分狙えると思います。
トレムリナスもいいボール蹴りますよね。ほとんど助走をとらずにしっかり狙ってきます。不運なことにバー直撃が多いんですよね、彼。

>シェフケンゴさん
ヴェンデルも前半戦はFKをよくふかしていたんですけどね、ここに来て弾道がよくなってきました。
あとヴェンデルがPKキッカーになったのは今年からなんです。
多分順番はカベナギ→ジュシエ→グルキュフ→ヴェンデルだと思います。
次は外しませんよ(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/363-292d30fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。