2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラン監督、リヨンを語る

今夜(日本時間AM5:00)はジェルランでリヨンとの決戦です。
トゥラランやゴヴなど怪我人の多いリヨンに対し、ボルドーはベストメンバー。しかもミッドウィークは主力を温存しています。
これだけ条件面で恵まれているのだから勝ち点3を期待してしまいます。
とはいえリヨンはビッグマッチで力を発揮するチームだけにどんな結果になるのか予想がつきません。
当然ブラン監督もリヨンを相当警戒しているようです。



日曜日のリヨン戦、ボルドーのほうが優勢でしょうか?

それは君たちが報道することだ。リヨン戦は難しい試合になるだろう。リヨンはリーグで優勝候補であり続けたし、今でもそうだ。ジェルランで試合をするのは決して簡単なことではない。ここ数試合結果は出ていないがリヨンはいいパフォーマンスをするだろう。あなたたちジャーナリストがリヨンの課題を挙げれば、彼らはきっと応えてくる。どうやったらホームでボルドーをうまく倒せるかをね。
難しい試合が待ち受けている。野心をもって戦う。この2年半、彼らを相手にいい結果が残せていないことは忘れていない。


2年前のことを思い出すと、リヨン戦で勝ち点をとれなかったことがタイトルを取れなかった原因だと思いますが・・・

そのことに関してはもうすでにコメントしたことがあるが繰り返そう。去年はリヨンに勝った時からリーグ優勝を意識した。それまでリヨンには勝てなかったからだ。実際リヨンはボルドーを含むすべてのチームを上回っていた。そのリヨンに勝ったことでクラブも監督も選手たちも「リヨンの上にいける」と思えるようになったんだ。


リヨン戦がきっかけだったんですね。

そう思っている。リヨンが先を行っていたもしくは他チームがリヨンに遅れていたことは意識していたが、その差は縮まっていた。そのことをピッチで証明しなければならなかったが、それが出来ていなかった。昨年リヨンに勝ったことで、リヨンとの差が縮まり、リヨンから勝ち点を取ることが不可能ではなくなったと実感したんだ。


やはりリヨンがライバルなのですね。

そうだ。そう思っている。


リヨンの成績がさほど良くないが・・・

(話をさえぎって)リヨンはいま難しい時期にある。今まで言ってきたように、リヨンが優勝候補であることに変わりはない。リヨンのパフォーマンスがここ数試合良くなかったからといって私の考えは変わらない。マルセイユ、リヨン、サプライズを起こしている数チームは優勝候補といえるだろう。


リヨンはやはり恐ろしいチームでしょうか?

以前ほどではない。この2年間でリヨンと他チームとの力の差はそれほどなくなってきた。だからといって日曜日の試合が楽なわけではない。シーズン前のリヨンの動向も忘れてはならない。彼らは素晴らしい選手たちを失った。ヨーロッパのビッグクラブとしての喜びを与えてきた選手たちだ。現在のフットボールの経済状況ではリヨンが失った選手たちの代替選手を確保するのはとても困難だ。要するに素晴らしい選手達の流出を抑えるのは難しく、多分代替選手の獲得も難しいだろうということだ。でもそれがリーグ1のチームの象徴でもある。リヨンがこの7、8年チャンピオンズリーグに出場し続けたことも忘れてはならない。7年間チャンピオンだったんだ。その事実がリヨンを支えている。繰り返す、リヨンは難しい時期を迎えているが、我々も十分難しい試合を迎えるだろう。


ボルドーはどの部分でリヨンを上回っていますか?

安定感だと思う。これは数年来のリヨンが持っていた強さで、安定しているリヨンのようなチームから勝ち点を奪うのは困難だった。ボルドーは昨年から安定して勝ち点を積み重ねていており、その点においてはボルドーはリヨンより強い。


とはいえボルドーの結果をみれば、苦戦が予想されますが・・・

その通りだ。どのチームがリヨンと楽に戦えるというのか?“リヨンはチーム状態が良くないから勝ちに行く”なんて考えているチームや監督なんてあまりないと思う。もっともっといい試合をしなければならない。リヨンから勝ち点をとるためにはgrand Bordeauxでなければならない。リヨンが立ちはだかることは間違いないと私は確信している。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/342-7c4bc7ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。