2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルキュフにもオプション?

まだ試合を見ていないのですが、L’EQUIPEによるとPSG戦で復帰したばかりのグルキュフはどうやらディアラとコンビを組んでボランチで起用された模様です。(トップ下はプラシル)

これには早速フランス代表監督のドメネクも反応。
「(ボランチ)はグルキュフにとって将来ベストのポジション。」
「そして我々(フランス代表)にとってオプションになる。」

ブラン監督はこの話題ばかり取り上げられてちょっと不機嫌。
「低いポジションで出場したって?それがどうした?これが初めてのことではない。」

グルキュフ本人は
「低い位置でプレーするのは楽しかった。」

なぜか父クリスチャン・グルキュフのコメントまで。
「2年前から彼の適性はボランチだと言ってきた。今のボルドーではちょっと違うが…。トップ下からボランチに転向した一番の好例はピルロだ。」


フェルナンド出場停止のためなのか、それとも守備もよくするプラシルをトップ下に置いて復帰明けのグルキュフの負担を軽減したかったのか、はたまたプラシルのトップ下が気に入ったのか?
いずれにしてもブラン監督は各選手2カ所以上のポジションができるようにと以前から言っていましたし、トップ下で出続けていたグルキュフにもこれが当てはまるということでしょう。
今後もグルキュフに要注目です。

スポンサーサイト

コメント

ああ、それで右にいるはずのプラシルにシャントムがマンマークで付けたのか。グルキュフはトップ下に違いないと思い込んでプラシルの位置が判らなくなっていました。

本人も以前から「自分の目標はオールラウンドなMF」と語っていて、それで10番ではなく8番を着けているんですよね。
グルキュフのポジションを下げることが出来るなら代表は2トップが可能になるので非常に有効ですが、
その場合ラスとトゥラランのどちらを落とすのかあの占い師は読めないので……

>リヨン侍さん
グルキュフはプラシルのうしろ、ディアラのやや前といったところでしょうか。
これからブラン監督はどのように起用するのか興味がありますね。とりあえず次のリヨン戦どうなるか予想もできません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/339-b084a383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。