2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14節 Bordeaux-Valenciennes

この週末でようやく試合をみました。
14節の相手はリーグ最多得点を誇るヴァランシエンヌ。おもしろい試合になるかと期待していましたが、いやいやモンタニエ監督、なかなかの策士ですね。
前半6分にサマッサが先制するととことん守ってきました。ボルドーがボールを持つと最終ラインには最低5人、時にはゴール前に密集させ7人くらいでラインを作る徹底ぶり。
元々どんな戦術で戦っているのかは分かりませんが、いつもこうじゃないですよね?

ボルドーは代表戦で内転筋を痛めたグルキュフと120分出場したディアラが欠場でプラシルがトップ下に入りました。さらに17分にはシャマクが腹筋を痛めて退場という苦しい展開。

結果はモンタニエの思惑通りでボルドーは点を奪えずホーム34戦ぶりの敗戦となりましたが、悲観するような内容ではありませんでした。引いて守ってくる相手に対し、圧倒的なポゼッションからチャンスは作り出しました。当然いい位置からのFKも多く獲得しました。
サマッサのゴールをアシストしたベンカルファラーのプレーも微妙(シアニを後ろから押し倒した)だったし、相手GKも当たっていたのでちょっと運がなかったですね。シャマク退場で高さで勝負できなかったのも痛かった。

良さが目立ったのは個人技で勝負できたグフラン。最近徐々に持ち味を発揮できるようになってきたので今後が楽しみですね。一方なかなかシュートを打てなかったカベナギはこのままでは出場チャンスが減りそう・・・がんばってくれ!

2回目のリーグ2連敗。優勝するチームは連敗しないといいますが・・・
次節のナンシー戦は鬼門のCL後のアウェー戦。3連敗だけは避けて欲しいところです。



BORDEAUX 0-1 VALENCIENNES


Arbitre
M.Castro : 5
Bordeaux
C.Carrasso : 5
Chalmé : 5
Ciani : 5
Planus (cap) : 5
Trémoulinas : 4
Fernando : 5
Plasil : 4
(Jussiê, 59eme)
Wendel : 7
Gouffran : 6
(Saivet, 67eme)
Chamakh : non noté
(Bellion, 17eme : 4)
Cavenaghi : 3

Valenciennes
Ndy Assembé : 9
Mater : 6
(Sebo, 89eme)
Abardonado : 7
Bong : 7
Tiéné : 6
R.Gomis : 6
Sanchez : 7
Cohade : 6
(Saez, 67eme)
Ducourtioux : 5
Ben Khalfallah : 6
Samassa : 6
(Audel, 54eme)

スポンサーサイト

コメント

ホームで久しぶりの敗戦&リーグ戦連敗ですが、内容は悪くなかったようなのでまあ次に期待したいです。
グフラン、今シーズンは良いみたいですね。一方カベナギは・・・

>rockyさん
グフランは良くなってきてますね。
突破力を発揮できるようになってきました。

カベナギはなかなかシュートを打てないですね。
はやくゴールをしてトンネルから抜け出して欲しいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/335-e7c3870f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。