2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6節 Boulogne-Bordeaux

ユーベとの激戦後でブラン監督は7人の選手を入れ替えてきました。昨季は”リーグ戦第一主義”でここまで思い切ったターンオーバーをしませんでしたが、今季は少し違うようです。カラッソとプラニュスは怪我。ジュリエッティは出場停止です。(オサスナとの親善試合での退場処分。審判に何を言ったのか?)

システムは多分カベナギとベリオンが2トップの4-4-2。ベリオンとグフランがかなりポジションを入れ替わっていたのでもしかしたら3トップだったかもしれません。一方のブーローニュはエースのティルが怪我。欧州ではめずらしい3バック(5バック)の守備的布陣です。

例によって圧倒的にボールは持てるのですが、うまく前線までボールが運べない展開。ベリオンやグフランがワイドや高い位置で受けたがるからでしょうか?いつものパスサッカーでなく、ロングボールやベリオンやグフランがドリブルで仕掛けますが、攻撃が単調で引いて守ってくる相手を崩せません。

となるとやはり得意のセットプレー。ヴェンデルもグルキュフもいませんでしたが、ベリオンのCKからグフランがヘッドで決めてくれました。DFがディアラとかに引きつけられてぽっかりフリーになってましたね。

後半はやや改善され高い位置でパスがまわせるようになります。68分にグルキュフとプラシルが入ってからはいつものペース。やはりグルキュフが入るとあきらかに違いますね。存在の大きさがあらためて分かります。追加点が入ったのはグルキュフがはいった直後。グルキュフのFKから相手のオウンゴールでした。

ボルドー守備陣はほぼ完璧で、エースを欠くブーローニュはほぼノーチャンスだったのでこれで試合は決まり。ややパスミスが目立ちましたが、まあ貫禄勝ちといったところでしょうか。ターンオーバーで勝ち点3を確実に取れたのはかなり大きいですね。

期待のカベナギはゴール前でのいいラストパスが目立ちましたが、シュートシーンでうまくミートできず。早くゴールが欲しい。ベリオンはドリブル突破まではいいのですが、シュートが枠に飛ばない・・・。ジュシエは下の採点ほど悪いとは思いませんが、まぁソツなくこなした感じでしょうか。プラセンテはやっぱりスピードがモノ足らないですね。守備が特別いいわけでもないのでちょっと厳しいかも。

最後にブラン監督のコメントです。
「勝ち点3を取ることを期待し、それを成し遂げた。火曜日のユベントス戦後でチームのメンバーをかなり入れ替えた。選手達にはこう言ったよ。”精神状態は完璧だ。開幕からいい試合を続けている” 今日は試合内容や選手達、試合に出なかった選手達にもとてもとても満足している。これから全てのメンバーが必要になってくる。週に3試合の日程では3試合目は難しくなるだろう。才能豊かでモチベーションが高い選手達全員を信頼できれば、監督はチームを組みやすくなってくる。」


Boulogne sur Mer 0 - 2 Bordeaux
Gouffran (34eme)
Lachor (70eme, csc)

Arbitre(審判)
M.Castro : 7

Boulogne-sur-Mer
Valverde : 5
Adefemi : 4
B.Soumaré : 5 (Da Rocha, 57eme)
Lachor (cap) : 5
B.Dembélé : 4
Rabuel : 4
Marcq : 5 (Agouazi, 88eme)
Z.Touré : 3
Blayac : 4
Moreira : 5
Cuvillier : 5 (F.Robert, 67eme)

Bordeaux
Ramé : 6
Chalmé : 5
Henrique : 6
Ciani : 6
Placente : 5
A.Diarra (cap) : 7
Fernando : 6
Gouffran : 5 (Chamakh, 81eme)
Jussiê : 3 (Gourcuff, 68eme)
Bellion : 5 (Plasil, 68em))
Cavenaghi : 6

スポンサーサイト

コメント

ブーローニュ、完全にノーチャンスでしたね。
グフランが今季実は好調ですよね。途中出場でもきっちり点獲ってるし。グフランを生かそうと思うとやっぱりウィングを張ったワイドなシステムの採用が増えそうです。

試合の感想はほぼ同じですね。カベナギはせっかくリーグにアルゼンチン人が増えたのだから奮起して欲しいです。モナコじゃアロンソが(キャプテンにもなって)絶好調ですし。

>リヨン侍さん
グフランはマルセイユ戦こそいまいちでしたが、その後は確実にチャンスを作ってますね。守備も結構してます。

カベナギは相変わらずいいところにいるので、そんなに心配はしてないです。ただ早く結果が欲しいです。

CL後の試合だっただけに疲労が心配されましたが、メンバーを上手く入れ替えて臨んだようで。システムはメンバー的に2トップ、3トップどっちだったんでしょうね?

>rockyさん
ポジションが流動的で2トップか3トップか判断が難しかったです。
グフランは2トップで出場しても右サイドで張っていることが多いですし。
結構ベリオンとグフランがポジションチェンジしてたことをかんがえると3トップだったかも。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/323-54845069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。