2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたガラタサライ

リーグカップ準々決勝の相手はL2のシャトルー(国内カップ戦3年連続の対戦)
フランスカップ1/32ファイナルの相手はサンテティエンヌ(これまた国内カップ戦3年連続の対戦

流れ的にもしかしてとは思っていましたが・・・

UEFA Cup一回戦の相手はなんとガラタサライ。
ヨーロッパカップで3年連続の対戦になります。
一昨年はCLのグループリーグで対戦。確かアウェーでドロー、ホームで勝利だったかな?
昨年はUEFA Cupのグループリーグで対戦。ホームで勝利。
相性はなかなかいい相手です。
ガラタサライに勝利すれば、NECとハンブルガーSVの勝者と対戦します。
強豪ひしめくなか、このドローは悪くないと思います。


ローラン・ブラン
"昨年の結果があるからといって、心理的に優位に立つわけではない。我々はトルコまで昨年もUEFA Cupdeで戦ったとてもよく知っているチームと試合をしに行く。両チームとも同じインプレッションを持っているはずだ。ガラタサライは我々と同様、勝てると感じていると思う。ガラタサライはボルドーより選手の入れ替えが多いとはいえ、よく知っているチームだ。戦いやすいという印象だし、いい組み合わせだ。ただしもう一度くりかえすが、相手も同じことを考えているはずだ。"
スポンサーサイト

コメント

ガラタサライはリヨンにいたバロシュがいて好調のようです。キューウェルは例によって怪我してるようですが。

我がリヨンも昨年対戦したチームとの再戦。しかしこれほどまでに絶望した組み合わせもちょっと記憶にありません……

>リヨン侍さん
返事が大変おそくなり申し訳ありません。
そういえばバロシュが行ったのですね。活躍しているのですか、要注意ですね。

リヨンも再戦ですか。
相手はよりパワーアップしているようですし、1回戦では当たりたくなかったですね。

バロシュはUEFA杯4得点、トルコ国内で10得点だそうです。
試合は一つも見ていないので何が彼をトップフォームに戻したのかわかりませんが
この5年間で最もチームに必要とされている瞬間を味わっているのは間違いないようです。

>リヨン侍さん
情報ありがとうございます。
昨季はホームで対戦して勝ったとはいえ、内容は結構おされていました。
ゴールゲッターが好調だと危険ですね。

またまた、な対戦が多くなってしまいましたね。
バロシュ、ガラタサライで好調のようですね。ブラン監督がUEFA杯でどういった布陣で戦うのかも興味あります。

>rockyさん
昨年のUEFA Cupは徹底したターンオーバーで、それは決勝トーナメントに上がってもかわりませんでした。
今季はCLの延長として望むのか、それとも昨年と同じく若手中心で望むのか?
個人的な予想では、リーグ戦に重きを置きつつUEFA Cupでもそれなりのメンバーを組んでくるのではないかと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/252-9c43548f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。