2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11節 Bordeaux-Le Havre



FC Girondins de Bordeaux 4 - 0 Le Havre

Bellion (30e)
Bellion (47e)
Cavenaghi (71e)
Wendel (80e)


Ramé (cap) : 6
Jurietti : 5
Henrique : 6,5
Planus : 6
Trémoulinas : 5,5
A.Diarra : 7
Gouffran : 6
(Chamakh, 68eme)
Wendel : 5,5
Gourcuff : 7
(Fernando, 69eme)
Bellion : 8
(Obertan, 76eme)
Cavenaghi : 6
(採点はfootball365fr.)

朝5時に起きたのですが、Gold FMがつながらずラジオでの応援さえもできませんでした・・・。
でもスコアでも内容でも圧倒したようなのでよかったです。
今季のボルドーはセンターにグルキュフ、フェルナンド、ディアラの3人が揃わないといい試合ができないのかと思っていましたが、この2試合で不安を解消してくれましたね。
グルキュフ、ディアラを休ませながらもブラン監督をして「今季アウェーで最高の出来」と言わしめた前節のニース戦。
そして今回はフェルナンド、鉄人ディアワラを休ませながらも圧勝しました。
もちろんトップ、ウィング、サイドバックもそれぞれターンオーバーしています。
それほど期待していなかったベリオンがウィングだけでなくトップでも結果を出し、ヴェンデルの調子も戻ってきたようです。
暫定ではありますが得失点差でリヨンを上回り首位、カベナギも得点王争いの首位に並びました。
いいことづくしですが、あとは怪我人が出なければいいですね。
グルキュフがタックルされたふくらはぎを痛がっているようですが、軽傷であることを祈ります。
スポンサーサイト

コメント

ボルドーの強さしか映さない試合でした。
ウェンデウは4点目直前の強烈なシュートもよかったです

ラジオですが、ここはどうでしょう
http://www.rmc.fr/multilive/
リーグ1は全試合チェックできるはずですが

ベリオン、好調ですね。
この試合ではシステムは4-4-2だったんですか?無失点で終われたのも良かったです。

4-1-3-2ですね
シャマクがグフランと代わった後はベリオンがサイドに入ってるはずなんですが、得点シーンはシャマクが2点とも右にいますね
オベルタンは完全に右にいます

>リヨン侍さん
いろいろ情報ありがとうございます。
RMC.frも利用してみます。

>rockyさん
グルノーブル戦以来の無失点うれしいですね。
グルキュフの怪我は軽く、通常練習に戻っているそうです。

>リヨン侍さん
4-1-3-2ですか、ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/237-2759032d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。