2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GL第1節 Chelsea-Bordeaux

Chelsea 4 - 0 FC Girondins de Bordeaux
Lampard (14e)
J. Cole (30e)
Malouda (82e)
Anelka (92e)

Rame (cap) : 3
Jurietti : 4
Planus : 3
So.Diawara : 4,5
Placente : 4,5
A.Diarra : 4
Fernando : 4
 (Ducasse, 75eme)
Wendel : 3,5
Gourcuff : 5
Gouffran : 3
 (Obertan, 66eme)
Chamakh : 2,5
 (Cavenaghi, 66eme)
(採点はFootball365.fr)

完敗。。。
何もさせてもらえませんでした。
ドログバもエシアンもいないチェルシーでしたが、ボルドレから簡単にボールを奪い、簡単に攻め、簡単にシュートを打ってきました。
まさに別世界・・でした。
ブラン監督は選手のメンタルを”臆病すぎた”とおかんむりでしたが、若手が多くCL経験の少ないボルドーはあの雰囲気にのまれてしまったのか。
本当はもっとできたはず・・・そう信じたい。

解説の人が「チェルシーとしてはガチガチに守られた方がいやらしい。ボルドーは繋ごうとしてくるから逆にやりやすいし、怖さを感じないのではないか?」と言っていましたがまさにその通りだと思います。
昨季のリヨン戦もそうでした。相手が格上のリヨンでそれがアウェーであってもガチンコ勝負に行き、そして散りました。
今回も自分たちのサッカーを貫こうとした結果、コテンパンにやられました。

でもこれがブランの戦い方です。ついて行くしかありません。
“自分が選手の頃からゲームを作っていく攻撃的なサッカーを自分の哲学にしている。ポゼッションをしている方が常に勝つわけではないが、より勝つ可能性がある。常にそう考えている、子供の頃から。"
 "自分とは違う考えを持っている監督もいる。とにかく守備第一にしていて、それでも良い結果は出る。2004年ギリシャはほとんど守備専門の哲学でヨーロッパチャンピオンになった。でもそこにサッカーの本質はないんだ。私は私の哲学で自分のチームを指導する。”・・・ローラン・ブラン。

幸い同組のASローマが負けてくれたことで、チェルシー以外の3チームが混戦になる可能性も出てきました。
ボルドーはこの敗戦を糧にレベルアップし、すばらしい戦いを見せてくれることを願っています。
Allez Bordeaux!!!
スポンサーサイト

コメント

チェルシーを一度も慌てさせることもできず、余裕の完敗でしたね。
リーグ戦に引きずらないことを願いつつ・・・

ローマが負けたことにビックリしてます。クルージュって強いの?!

>rockyさん
はい、完敗でした(泣)

クルージュは昨季ルーマニアリーグ優勝したらしいですが、
今季は10位くらいに低迷して監督が途中で解任になったらしいです。
新監督がさっそくチームを建て直したのかも。

ランパードが先制するまでは観ていました。
CFを献身的で後方からのフィードに対処できるシャマク1枚にし、フェルナンドをグルキュフより低い位置でディアラと共に反撃の起点とするなど、工夫は見られました。
ただそれによってむしろ相手を自陣に呼び込んでしまったような。マルセイユが単なる善戦以上の戦いをしただけに、あまりにも寂しいです。

クルージュ、3年前には3部にいたチームだそうです。外国籍選手も多いし、ひょっとしてオイルマネーのチームかな?

>リヨン侍さん
相手が相手ですしアウェーですから、まあいいでしょう。
これからが勝負です。

ボシングワのアグレッシブさが印象的でしたね・・。

後半の立ち上がりに攻撃的な姿勢を見せたのを次戦に繋げられればきっと勝利に繋がるとも思えましたよ。

>whizさん
確かに後半、ボルドーのほうがいい時間帯がありました。
ブラン監督が「テクニックだけでなく積極性でも劣っていた」と試合後語っていましたが、やはり最初は固くなっていたのでしょうか。
次のローマ戦はチャレンジ精神でがんがんいって貰いたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/221-2d27a295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。