2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カベナギ "ボルドーに4、5年残りたい"

Sud-Ouest紙に掲載されたカベナギのインタビューです。
管理人だけでなく、すべてのGirondinsサポーターの期待を一身に背負っているカベナギの心中はいかに?


フランスカップのキュビイー戦では、途中出場で最初にもらったボールをゴールしました。ゴール前での余裕はどこから来ているのでしょうか?

 分からない、でもアルゼンチンではFWはみんなゴール目がけてシュートをたくさん打つんだ。時にはチャレンジしないといけない。僕は20~25メートルの位置からもシュートを打つようにしている。ゴール前だけでプレーしようとする若い選手もいるが、チャレンジしないといけないし、シュートを打たないといけない。土曜日はまずボールを受けたとき、左のトレムリナスにパスしようと思った。でも自分にとってゴールための唯一の方法、それがシュートだと判断した、だからチャレンジをした。パニオニオス戦と同じようなゴールだけどサイドが違うね。


あなたにとっての模範はバティストゥータですか?

その通り。家にバィストゥータのDVDがあってよく見ているよ。バティストゥータは同じやり方でたくさんのゴールを重ねてきたことが分かる。彼はゴールの方向にボールをコントロールしてすぐさまシュートを打っている。僕はそれを常に再現できるよう心がけている。偉大な選手達のDVDを見るのは価値のあることだし、自分にとって重要なことだった。それにバティストゥータは選手としてだけでなく人間としても良い手本だ。


シャマクがアフリカネーションカップで離脱します。あなたの出場機会は増えるでしょうね。

それは監督に聞いてみないと分からない。マルアンがいようがいまいが、僕は常にプレーしたいんだ。


フィジカル的に問題を抱えて前半戦を終えましたか?リバープレートに戻りたいですか?

いやいや、もうそれは終わったことだ。手術の後2ヶ月間、猛トレーニングを積んだ。今は調子がいいよ。8試合に出場したけど、それぞれいいプレーが出来たと思っている。僕自身はリバープレートの時と変わらないし、モスクワでもボルドーでも一緒だ。ただもっとプレーできたら良かったね。ここでは出場機会が足りていない。


前半は出場機会があまりなかったことで、移籍したいと思ってますか?

いや、全く。なぜなら、ブラン監督も僕も自分のコンディションが良くなかったのが分かってたから。ブラン監督が就任した時、僕は怪我で2ヶ月不在だった。復帰してすぐレギュラーをとるのは難しいことは理解している。リーグ戦12試合の離脱は相当なものだよ。でも復帰戦となったUEFA Cupタンペレ戦でゴールを決めることができた。それはとても自信になったし、監督に自分の存在、そして準備ができていることを証明できたんだ。


監督と自分の状況について話し合いましたか?

いや。監督はたくさんの改革をしている、そして我々はリーグ、UEFA Cup、フランスカップの3つを戦っている。とくにUEFA Cupの出場が多かったが、むしろそれはよかったと思う。この3ヶ月間、いままでのボルドー生活の中でもいい時間を過ごしてきた。


ランスやエストゥディアンテス(アルゼンチン)など、冬の移籍の噂があるけど?

それはバカげた話だ。フランスならボルドーだ、他のチームはあり得ない。エストゥディアンテスのシメオネ監督の表明も見た。
でも繰返すよ、僕はボルドーでプレーしたい、少なくとも4、5年はね。契約があと3年半残っている。その後、僕はスペインリーグが好きなんだ、これが実情だ。でも僕はボルドーにいて満足している。自分にとってロシアにいる時と比べ大きな変化があった。確かにスパルタク・モスクワはビッグクラブだ、でもボルドーはすばらしい。このクラブ、ボルドーの街、この地方を愛している。そしてサポーターも雰囲気も・・・


あまりプレーしていないのはあなたにとって難しいのでは?

 僕はすべての試合に出たいんだ。リーグ戦もカップ戦もね。だから激しいトレーニングを積んでいるんだ。

パニオニオス戦でキャプテンマークを巻いたのも自信になったのでは?

 そうだね、リバープレート時代みたいにね(笑)。ダビッド (ジェマリ)が怪我で退場したときにキャプテンマークを僕に托したんだ。大きな責任だったけど良い経験だった。若いメンバーだったけど、舞台はUEFA Cupだったんだ。


まだリーグ戦ではゴールを挙げていないし、まだチームに多くをもたらしていないけど?

 まだリーグは2試合しか先発していない。ゴールはしていないけど2試合とも勝ったんだ。最も大事な事はゴールを決めることではなくて、勝利をもたらすことなんだ。マルセイユ戦ではチャンスがたくさんあったけど、いいGKにやられたね。


ピッチでは誰と一緒にプレーしたい?

 僕は誰とでもプレーできるよ。ボルドーにはいいプレーヤーがいるね。2チーム分の選手がいるんだ。ベリオン、ジュシエ、シャマクとプレーしたけど、それぞれうまくいってるよ。


どのシステムが気にいっている?よくトップの持ち場を離れているようだけど?

 時には1トップ気味になることもあるけど、中盤まで戻ることも多いね。ボールに多くさわりたいんだ。試合によってはスペースが全然なくて、たくさんボールタッチができなかった。
 フランスリーグはディフェンスがとても厳しいね、アルゼンチンと比べてスペースがない。それにディフェンダーの体格が大きいね。だからフリーでボールを貰わなければならない。僕にヘディングシュートを期待している人はフットボールを知らないね。僕がヘッドを決めるのはフリーの時だけ、DFにマークにつかれているときにはできないよ。


多くのサポーターがあなたの事を待っていることを知っていますか?

 よく知っている。サポーターには元気づけられているし、感激している。僕に応援歌を歌ってくれる時はいつも鳥肌が立つんだ。



カベナギのインタビューは以上。
そしてこのカベナギの応援歌の映像をついに見つけました!!!
歌詞は多分こんな感じだと思います。

"Cavenaghi Oh~, Cavenaghi Oh~, Cavenaghi Oh~"
"Tu marqueras les buts pour tes ultras"
(君のウルトラのためにゴールを決めてくれるだろうね)




スポンサーサイト

コメント

自分もこのインタビュー、翻訳サイトで英語にしてから訳して読みました。
カベナギは、以前のインタビューでもバティストゥータをお手本にしていると発言していました。意外な事実は、カベナギ自身がまだバティストゥータに1度も会った事が無いということです。リーベル、WYで活躍していたのに会う機会がなかったとは個人的にはかなり驚きでしたね。

カベナギ、リーグ戦ではまだゴールが無いんですよね。出場機会は増えるだろうしすぐにゴールを決めてくれるとは思いますが。

ベリオン・・リーグアン19試合(1396分、18、1)10ゴール、UEFA杯1試合0ゴール
シャマフ・・リーグアン17試合(947分、9、8)2ゴール、UEFA杯5試合4ゴール
ジュシエ・・リーグアン17試合(1182分、13、4)4ゴール、UEFA杯2試合1ゴール
カベナギ・・リーグアン6試合(197分、2、4)0ゴール、UEFA杯5試合4ゴール

現状はこんな感じですね。

>El Toritoさん
個人的にバティストゥータ大好きでした。
バティのような豪快なゴールを連発してもらいたいですね。
あとカベナギがバティに会ったことないなんて驚きです。

>rockyさん
El Toritoさんが提示してくれました。(出場時間、先発、途中出場)
リーグ戦のゴールはまだですが、あきらかにカベナギにはシュートチャンスがたくさん来ています。
これから期待できそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenmicoud.blog99.fc2.com/tb.php/142-b37fd4a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。