2011-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の快勝(いや初めてか?)

ティガナ体制になってからのベストマッチかもしれませんね。
フェルナンドをMFに戻したのが奏功しました。
フェルナンドで収まってよくボールが散ったので、攻撃も多彩でした。
今までと違ってバイタルエリアまでうまく運べてたし、中盤もタイトで高い位置でボールが取れてましたね。
トップ下にジュシエ、右サイドにプラシルを置いてポゼッションが高まったのも良かったのかもしれません。
久々に出場したシャルメも良かったですね。攻撃のタイミングの良さはさすがに一日の長があります。
カラッソのスーパーセーブに頼ることもなかったし、完勝といってもいいと思います。

得点シーン、まず1点目はお得意のセットプレー、プラシルのCKからサネのヘッド。2点目はペナルティエリア付近でフェルナンドがパスカット、そのボールを奪ったモデストがゴールを決めてくれました。
両方とも攻撃の組み立てとはあまり関係ないところからの得点でしたが、試合運びそのものは久々に満足行くものでした。
今まで何でできなかったのか?とも思いますが、まぁいいでしょう。
問題はこういうゲームを続けていけるかですね。
これでフェルナンドは中盤で固定されるでしょうし、プラニュスの復帰も近いみたいなので楽しみにしています。

来週はアウェーでリヨン戦、しかもテレビ放送ありです。リヨン相手に今回みたいな試合ができれば後半戦期待できると思います。


L1 / 21eme journée
BORDEAUX - NICE : 2-0

Arbitre
M.Bien : 8

Buts : L.Sané (37eme) et Modeste (57eme) pour Bordeaux

Avertissements : Jussiê (28eme) et L.Sané (73eme) pour Bordeaux - K.Coulibaly (30eme), Ab.Traoré (49eme), Civelli (64eme) et Goncalves (83eme) pour Nice

Bordeaux

C.Carrasso : 6

Chalmé : 7

Ciani : 6

L.Sané : 7

Trémoulinas : 6

A.Diarra (cap) : 6

Fernando : 8

Plasil : 7
(Wendel, 85eme)

Ben Khalfallah : 7
(Gouffran, 82eme)

Jussiê : 5

C.Diabaté : 5
(Modeste, 45eme : 7)

Nice

Ospina : 5

Clerc : 6

Pejcinovic : 6

Civelli : 7

K.Coulibaly : 6

Ab.Traoré : 3

Sablé (cap) : 2
(D.Diakité, 45eme : 5)

Faé : 6

Mounier :6

M.Bagayoko : 2
(Mabiala, 69eme)

Ljuboja : 5
(Goncalves, 6eme)
スポンサーサイト

L2に負けてフランスカップ敗退、そして...

今季のフランスカップはL1勢がこけまくっててベスト32の時点で半分以下のチームが姿を消していました。リーグ戦で低迷しているボルドーにとってヨーロッパへの切符を手にする願ってもないチャンスだったのですが…

今回はラジオで応援して後から5分間のrésuméを見たのですが、相手のほうがチャンスが多かったみたいですね。L2相手にもDF陣崩されてるし。
DFの数は揃ってるのに失点してるのも相変わらずですね。

怒ったサポーターはル・アイヤン城(ボルドーの練習場やクラブハウスがある)の壁や駐車場などあちこちにスプレーで落書きをし、これを受けてクラブは異例の声明を出しました。(ちょっと訳がおかしいかも)
“サポーター同様、クラブは試合結果に失望している。サポーターの怒りは理解できるが、暴力や破壊行為は受け入れられない。このような行為は真のサポーターを証明する行為ではない。“

ティガナ監督の解任報道も出てきました。90年代にボルドーの監督をつとめたローラン・クルビスやエディー・ボー、はたまたブランの前任リカルドの名前がでたりしてます。
これじゃあ補強の話も進みそうにないですね。どうなることやら…


Coupe de France / 16emes de finale
ANGERS - BORDEAUX : 1-0

Arbitre
M.Jaffredo : 6

But : Renouard (65eme) pour Angers

Angers
Malicki (cap) : 6
M.Fall : 8
Hénin : 6
Gillet : 6
Riga : 6
Auriac : 6
Manceau : 6
Charbonnier : 6
(Diers, 73eme)
D.Gomez : 6
(Keserü, 66eme)
Renouard : 6
(De Freitas, 86eme)
Doré : 6

Bordeaux
C.Carrasso : 5
L.Sané : 4
Ciani : 3
Fernando : 3
Trémoulinas : 4
A.Diarra : 5
Plasil : 5
Ben Khalfallah : 3
(F.Ayité, 80eme)
Wendel: 4
(Gouffran, 69eme)
C.Diabaté : 3
Modeste : 3
(Jussiê, 69eme)

マーズ事件

1月20日、20minutesにムサ・マーズのインタビューが掲載されました。

“サポーターが僕に対して失望している?それはサポーターに問題がある。je m’en bats les couilles(注:たぶん汚い言葉だと思います)。自分は落ち着いてるよ、CSKAモスクワと契約してるんだからね。ボルドーに残りたいけど、うまくいかなければモスクワに帰るよ。全く問題ない。”

これに対し翌日の公式HP
“ジャン・ルイ・トリオーによると、ムサ・マーズは掲載されたインタビューの内容に驚いている。彼はクラブとサポーターに対し礼儀を欠く発言をするつもりではなかった。彼はチャンスを与えてくれたクラブに対する愛情をはっきり示した。彼はこの件で傷ついた人々に対し申し訳なく思っている。”

マーズ本人の会見もコメントもなし。チームは処分こそしませんでしたが、今夜のフランスカップのメンバーからマーズを外しました。
このまま退団になりそうな気がします...

私の自慢、それはマーク・プラニュス

明日フランスカップで対戦するアンジェールはこのたびセヴェがレンタル移籍したように、ボルドーの若手がよく修行に出るクラブです。
アンジェールのジャン・ルイ・ガルシア監督は1999年から2003年までボルドーにリザーブの監督をしていたそうです。そのガルシアがボルドー戦を前に、プラニュスについて発言しました。

“私の自慢、それはマーク・プラニュスだ。私がリザーブで監督をしていたとき、彼にとっては難しい期間だった。しかし彼は試合という教材の中で勝つための知識を学んでいった。それが彼のフィジカルの弱さを補っていた。すでにDFを統率する能力を持っていたんだ。彼がプロ契約を結んだ時はとてもうれしかった。例え彼の能力を周囲に認めさせるのが難しかったとしてもだ。彼の能力に対する懐疑論とたくさんぶつかったよ、特にエディー・ボー監督とね。”

プラニュスを見い出したのは彼のようですね。ちなみにアンジェールに在籍していたベン・カルファラーについても“すごいポテンシャルを持っている”と期待しているようです。

マルセイユ戦(手抜き)

ビデオには撮ったのですが見れずじまい。
守備の不安定さといい攻撃パターンといい前半戦とかわりなかったみたいですね。
しかし2失点ともお粗末すぎる…

このままじゃぁ来季のヨーロッパ行き、かなり厳しいですね。
冬の補強もうまく行きそうにない感じだし。
そもそも補強ポイントはFWじゃなくて怪我がちなCBだと思うんだけど。いつまでもフェルナンドをCBで使い続けるのもどうかと…。
FWはディアバテ君、期待してますよ。


L1 / 20eme journée
MARSEILLE - BORDEAUX : 2-1

Arbitre
M.Bré : 4

Buts : Gignac (23eme) et Brandao (45eme+2) pour Marseille – Modeste (73eme, sp) pour Bordeaux

Marseille
S.Mandanda (cap) : 6
Fanni : 6
So.Diawara : 5
Heinze : 6
Taiwo : 6
E.Cissé : 6
Lucho : 5
A.Ayew : 5
Valbuena : 6
(Rémy, 76eme)
Gignac : 6
Brandao : 6
(Be.Cheyrou, 78eme)

Bordeaux
C.Carrasso : 5
L.Sané : 5
Fernando : 4
Ciani : 3
Trémoulinas : 5
A.Diarra (cap) : 5
S.Sané : 3
(Jussiê, 46eme : 4)
Plasil : 3
Gouffran : 3
(Maazou, 71eme)
Ben Khalfallah : 3
C.Diabaté : 6
(Modeste, 63eme)

今年もよろしくお願いします

遅ればせながら明けましておめでとうございます。
昨年末から公私ともに多忙を極め、更新がストップしてしまいました。
今年は無理せず、自分が見た試合や重要な話題などぼちぼち更新していきたいと思います。
今年もよろしくお願いします。

2010-11シーズン前半はボルドーファンにとってはもどかしい試合が続きましたね。
不安定な守備、ポゼッションもカウンターもできず噛合わない攻撃陣、補強の失敗….
でもこの内容で首位と勝ち点5差の8位は悪くないです。

明るい話題としてはカラッソの獅子奮迅の活躍ぶり、後半の意外な勝負強さ(終了間際の同点劇が何試合あったことか)、相変わらずのセットプレーの強さ(セットプレー頼みとも言うが)、サネ兄弟の活躍などなど。
どうにか後半巻き返しを期待したいですね。
個人的にはELに出場できれば十分だと思います。

冬の移籍市場はベリオン→ニース、セヴェ→アンジェールのレンタルが決まりましたね。ベリオンには頑張って貰いたいですね。
また18歳のスロベニア人GK Azve Jug(なんて読むんだろう)と3年半の契約を結びました。個人的にはオランパに期待しているんだけど、期待の選手なんでしょうか?

一方補強ではFWの獲得を考えているようですね。ロリアンのガメイロは一度はヴァレンシアに決まりかけましたが、移籍金の問題でもしかしたらボルドーに来てくれるかもしれません。その他はナンシーのハッジ、パナのジブリル・シセ、またフェインドウゥノも帰ってきたがってるみたいです。
補強もいいけど若手のディアバテ、相当いいと思うんだけどなぁ。活躍して欲しいです。

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。