2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oh ディアワラ

マヴバやフェインドゥノなど元ボルドー選手は大抵拍手で迎えられるのですが、ディアワラは予想どおり大ブーイングを浴びてしまいました。やっぱりマルセイユというのがよくなかったですね。基本的にボルドーサポ=アンチOMらしいです。

しかもこんな酷いチャントまで・・・。
ある程度のブーイングは覚悟していたと思いますが、さすがにこれはかわいそうです。



"Oh diawara, Va te faire enculer, elle est ou ta fierté, on peu faire plus fort, on va faire plus fort"
(Ohディアワラ、○○を堀りにきたのか?お前の誇りはどこへ行った?もっと強く歌えるぞ。もっと強く歌ってやる。Ohディアワラ・・・)


これにはキャプテンのディアラが反応しました。
「スレイ(ディアワラ)はとても魅力的な男だ。昨シーズンは我々にすばらしい貢献をしてくれた。プロフットボーラーとしてキャリアの選択は彼の自由だ。ボルドーサポーターの態度にはがっかりした。恩知らずで思いやりに欠けている。」

スポンサーサイト

跳ねない奴は・・・

帰国前のドサクサに紛れて土曜日から2泊3日の小旅行に行ってきます。
最終旅行の行き先はリヨン・・・スタッド・ジェルランに乗りこみます!
リヨンは美しい街らしいので楽しみにしてますが、
とにかく”がっくり旅行”にならないようジロンダンが頑張ってくれることを祈るのみです。
Allez Bordeaux!!!

さて今日はリヨネがよくやるので有名なこのchantを紹介します。


“Qui ne saute pas n’est pas lyonnais!”
(キ ヌ ソト パ ネパ リヨネ)
“跳ねない奴はリヨネじゃねぇ”と歌いながらジャンプする応援歌です。

ただこれもリヨネの専売特許ではなくてパリジャンもマルセイエも、もちろんボルドレもやります。
ただボルドーの場合は”Eh! bordelais, eh! bordelais, eh! eh!”と叫ぶほうが多いみたいですね。

そしてこれにはアンチchantが存在します。
例えばアンチマルセイユなら
“Qui ne saute pas est marseillais!”
(キ ヌ ソト パ エ マルセイエ)
“跳ねない奴がマルセイエじゃぁ”と言いながらジャンプします。

大量のリヨネに囲まれてボルドーの応援するのちょっと怖いですが、
ジェルランでみんなが跳ね出したら、このアンチchantで一緒に跳ねてきます。

chant紹介その2 "Ce soir nous allons chanter"

最低気温がマイナス5度とかいう時期があって泣きそうでしたが、最近寒さが緩んできてほっとしているところです。

さて、今週のUEFAカップはボルドーはお休み、週末ホームでリーグアン2000試合目という節目の試合を迎えます。
相手はいまいち調子に乗れないトゥールーズ(というより昨季ができすぎか?)ですが、昨季最終節でハットを決められたエルマンデルが復帰しそうなだけにあなどれません。
まあ今のジロンダンの場合、相手がどうこうじゃなくてプラニュスとシャルメが出場停止のこの試合でどんなメンバーが組めるかということのほうが問題です。
マランジュはすでに通常練習に復帰していますが、今日の練習ではジュリエッティとヴェンデルが太腿痛で別メニューだったようです。
よりによってSBが守れるこの2人が怪我とは・・、日曜日に間に合うことを願っています。
前節の惨敗を払拭するためにも、大勝で記念すべき試合を飾って欲しいところですが・・・ちょっと不安。


話はかわってchants紹介、今回のも定番のやつです。
なんか和訳すると詩みたいでかっこいいですね。
元のフランス語のほうもちゃんと韻をふんでます。



Ce soir nous allons chanter
ス ソワ ヌー ザロン シャンテ  (今夜は歌おう)
La victoire des Bordelais
ラ ヴィクトワール デ ボルドゥレ (ボルドゥレの勝利のために)
Nous n'aurons pas de pitie
ヌー ノーロン パ ドゥ ピティエ (同情することにはならないだろうね)
Car des buts il faut marquer
カー デ ビュト イル フォ マーケ (ゴールを決めないといけないから)
La La La La La La La
La La La La La La La

chants(応援歌)紹介その1: Aux armes




代表ウィークでネタがないので応援歌の紹介をしてみます。
まずは一番メジャーなやつ。
この動画では満員なのでいいですが、反対側のゴール裏にお客さんが入ってないとちょっと寂しいことになってしまいます。
(もちろんその時は片側だけでやる)

Aux armes, aux armes
オザーム      (武器を持て!)
Nous sommes les bordelais
ヌソム レ ボルドゥレ   (俺たちはボルドー人だ)
Et nous allons gagner
エ ヌザロン ガーニェ   (そして俺たちは勝つんだ)
Allez bordeaux, allez bordeaux
アレー ボルドー    (行け、ボルドー)
Lalalalala....


最近みたテレビで出演者が「一番好きな歌を歌ってください」と聞かれこの歌を歌ってました。
ただボルドゥレ→マルセイエ、ボルドー→OMでしたが。
要するにどこでもやってる応援歌です。
パリジャン(パリ人)、リヨネ(リヨン人)、ランソワ(ランス人)、モネガスク(モナコ人)、フランセ(フランス人)などに置き換えればOKです。
記憶が確かではないですが、フランスだけに限ったものじゃなかったような気もします。


«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。