2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

38e journee, Toulouse - Bordeaux

Toulouse 3 - 1 Bordeaux
やっぱり・・・

トゥールーズ躍進の立役者、エルマンデルにハットを決められちゃいました。エルマンデルは年間通じて活躍しましたね、ボルドーにもこんな選手ほしいです。これでボルドー勝ち点57、得失点差で6位、トゥールーズは大逆転で3位となりCL出場権を得ました。

結局ボルドーには実力が足りませんでした。選手層の薄さ(特にDF)、決定力のなさ、CLレベルには達してないです。CL出場を逃したことである程度選手は流出するかもしれないけど、いい補強をして来季はリベンジしてほしいです。そしてUEFA Cupも上位までくいこんでもらいたいものです。
スポンサーサイト

ホーム最終戦・・・

FC Girondins Bordeaux 0 - 1 FC Nantes

なにやっとんじゃあああああああ

詳しい観戦記はまた後日・・・

35e journee, Rennes - Bordeaux

アウェーということでラジオ(そんなには分からない)&インターネットで経過チェックしました。
結果は予想通りの0 - 0でした。

これで7試合連続で無失点。
ランスが勝ったので得失点差で3位になったけど悪くないと思ってます。
ミクーもボランチで出場したし、いいFKを蹴ったみたいです。
なによりもラジオでいっぱいミクーの名前が出てきました!

後半はボルドーペースだったようですが何しろよく分からないので。明日テレビでダイジェスト見て、それから新聞を買いに行きます。
ミクーの評価、どうかなあ?
あとLe Mansの松井が久々の先発出場で得点をあげたみたいです。
またこのブログで松井の分もL'EQUIPE紙の採点を紹介しますね。

33e journee, St-etienne-Bordeaux

昨日のフランスはいろいろなイベントがありました。
まずは大統領選挙、下馬評通りニコラ・サルコジとセゴレン・ロワイヤルが決選投票に駒をすすめました。
テニスのモンテカルロオープン決勝ではクレーコートの王者ナダルがフェデラーを破り、
フェデレーションカップ(テニス)の準々決勝ではフランスが日本に圧勝しました。

そしてボルドー、
アウェーでサンテティエンヌに2-0と快勝です。


まずは注目のスタメンから。かっこ内はL'EQUIPE紙の採点です。

               Chamakh(5.5)
             Jussie(6)
      Wendel(6)             Alonso(6)
          Micoud(6.5)    Fernando(7)
     Jurietti(5.5)  Jemmali(6)  Henrique(6)  Faubert(5.5)
               Rame(7.5)

交代 70e: Chamakh→Darcheville 71e: Alonso→Obertan 
   74e: Henrique→Enakarhire

驚くべきはミクーのボランチ起用。
僕は試合を見ていないのですが、L'EQUIPE紙上で高評価を得ました。
「ボランチの位置にはいり、試合のビジョン、位置取りのサイエンスに価値を見いだした。フェルナンドの補佐としても姿を現した。」
はやく見たい、ボランチで輝くミクーを。
あと目を引くのはラメの7.5点。
「3度も決定的なセーブをした。特に27分、カマラのヘッドを止めたプレイはすばらしかった。」
ボルドーの守備は彼なしには語れません。

得点は後半5分にヴェンデルのFKからフェルナンドのヘッド。
後半ロスタイムに18歳のオベルタンが右サイドをえぐり、センタリングのはね返りを自ら決めゴール。スピード、テクニックを兼備えたボルドーの期待の星がついにリーグアン初ゴールです。このまま順調に育って欲しいですね。

心配なのは怪我人。
プラニュスが右大腿痛で遠征メンバーから外れた上に、エンリケが右膝負傷で途中退場。
ボルドーの守備を支える2人だけに気になります。


プラニュスを欠き、マヴバを外したこのメンバーでリーグアン屈指の攻撃力を誇るサンテティエンヌをアウェーで完封したなんて驚きです。勢いを感じずにはいられません。
これで5試合連続完封、そしてCL圏内の3位。
次節は2位ランスとの大一番です。
ボランチのミクーの活躍が今から楽しみです。

サンテティエンヌ戦メンバー

サンテティエンヌ戦(アウェー)のメンバーが発表されました。
Le groupe : Rame Valverde - Enakarhire, Faubert, Henrique, Jemmali, Jurietti, Marange - Alonso, Ducasse, Fernando, Mavuba, Micoud, Smicer, Wendel - Cavenaghi, Chamakh, Darcheville, Jussie Obertan.

守備の要、Plamusが右大腿痛でメンバーから外れました。心配です。

予想スタメンはネット記事でも意見が分かれています。
Rame - Faubert, Henrique, Jemmali, Marange - Alonso, Mavuba, Wendel - Micoud - Cavenaghi, Chamakh
これなら4-4-2で左サイドにMicoud、もしくはMavuba1ボランチ、Micoudトップ下のダイヤモンド型か。

Rame - Faubert, Henrique, Jemmali, Jurietti - Alonso (ou Smicer), Fernando, Mavuba, Jussie, Micoud - Chamakh.
これだと従来通りの4-2-3-1。

なんとなく後者を選択するような気がするけど、どうなるでしょうね?

«  | HOME |  »

プロフィール

ken

Author:ken
FC Girondins de Bordeauxをこよなく愛しています。
ボルドー応援記だけでなく、自分のフランス語勉強を兼ねてジロンダンのニュースや選手のインタビューなども紹介しています。
一部不適当な翻訳があるかと思いますがご了承下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。